スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
語り継ぐもの…
数日前の話なんですけどね…

どこかから聞こえてくる…

♪夕やけこやけで またあした
またあした
いいな いいな
にんげんって いいな♪

お母さんの自転車の後ろに乗った子供が元気に歌ってる。
これって「まんが にっぽん昔ばなし」のエンディングですよね。
ってか、お嬢なんで知ってるの?(・_・)?
だいぶ、前に放送終わったはず…。

不思議に思って調べてみたら、やっぱり再放送してました。
そうそう、こういうのを語り継いでいきたいですよね。

道徳的な事をいっぱい教わった気がする。
きっと、大きな声で歌ってたお嬢もよい子に育つんだろうなぁ。

日本の財産だと思います、昔話。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2005/12/31 17:58 】 | 独り言 | コメント(3) | トラックバック(0) |
人類幸福論 2時間目
さてさて、前回「幸福のベクトル」のお話をしましたね。あらっ、忘れた方は復習しておいてください。(^^)

今日はその続き、「幸福の相互誘導」についてです。
なにやら、難しそうなタイトルですね。でも、大丈夫。(^ ^)V
なぜなら、考えたのが私ですから。(自爆)
そんな難しい話は出来ません。

さて、どういう話かと言いますと…。
幸せかどうかって自分だけじゃ決まらないってこと。

人それぞれに楽しみや幸福の価値観って違うと思うけど…。でも、周りが楽しんでいるとこっちも楽しくなりますよね。空間(そこにいる人を含む)から力をもらう感じですかね。
実際の場所じゃなくても、誰かとのおしゃべりだったり、音楽を聴くことだったり、自分だけの領域があるはず。幸福を感じるトコロが…。

そして、周りからエネルギを分けて貰ってるってことは、あなたも誰かにエネルギをわけてるってこと。自覚があろうとなかろうと…。

だから…、
元気な時は思い切り。きっと誰かまた一人幸せになってゆくから。
元気の無い時は遠慮無く。みんな、そうやって生きているんだから。

さぁ、幸せになれるトコロへ行ってみませんか?

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2005/12/26 19:33 】 | 人類幸福論 | コメント(5) | トラックバック(0) |
ZEROの旅…旅立ち編
GROUND ANGEL


GROUND ZERO

この言葉をご存じだろうか…。
英語で「爆心地」を意味するこの言葉は、9.11のテロ以降に一部の人達がWTC Buildingの跡地を例えるのに使ったことで少し有名になった。

日本で、あるアーティストがこの"GROUND ZERO"をコンセプトにイベントを企画した。それが上の写真「GROUND ANGEL」である。
この企画の趣旨についてはこちらを見て頂きたい。
GROUND ANGEL in Hiroshima

と言うわけで、これを機にいろいろなGROUND ZEROを見ようと思う。
今、自分が立っている大地。
その下に何が積み重ねられているのか。
未来に何を重ねて行くのか。
自分は何処に立つべきなのか。
何処へ向かうべきなのか。

大きな事が出来る訳ではないけれど、こういう場を通じて何か訴える事が出来ればと思う。


Mother


母よ…、母なる大地よ

あなたは、何故嘆くのですか?


あなたは、何を嘆いているのですか?

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2005/12/25 08:51 】 | ZEROの旅 | コメント(0) | トラックバック(0) |
Merry Christmas
皆さん、いかがお過ごしですか?
X-mas Tree


広島の平和大通りのイルミネーションです。
しっかし、寒い!! 山間部では雪が降る正真正銘のWhite Christmasだった訳で。そう言えば、豪雪地帯以外でこの時期に雪が降ったのっていつぶりだろう?

ということで調べてみました、はい。東京の場合だそうです。
お天気裏話

すっ、少な!!そんなものだったのか…。
貴重だったんですね~。

雪が見られなくても、皆さんにとって素敵な1日になりますように…。
世界樹

テーマ:クリスマス - ジャンル:日記

【2005/12/25 08:33 】 | 独り言 | コメント(0) | トラックバック(0) |
待ち人…
関東の某所に彼はいる。

水深15m程のところだっただろうか?
彼はいる。

少し暗く、冷たい海の底で彼はたたずんでいる。
そんなところで、一体誰を待っているのだろうか。

魚もまばらな中、ただにこやかにやってくる人々を出迎えてくれる。
訪れた人々が帰っていく後ろ姿を、笑顔で見つめている。次にいつ人が訪れるかもわからない、暗い海の底で一人待ち続けている。

こうしている今も彼は訪問者を待って、暗く冷たい海の中でたたずんでいる。





ドラえもん


あなたを待っている人はいますか?
行ってみませんか。あなたを待っている人の元へ…。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2005/12/21 01:15 】 | 独り言 | コメント(5) | トラックバック(0) |
幸福のベクトル
大学時代に友人と大まじめ?に考えていた学問がある。
「人類幸福論」
怪しい宗教団体が言い出しそうなネーミング・センスがなかなか味がある。(そ、そうなのか?)

この中で、出てきたものが今日のタイトルです。

さて、あなたの幸福の矢印(ベクトル)はどちらを向いていますか?
上かな、下かな、それとも明後日の方向?(^^;)
その先には何がありますか?
明るい未来?ジャングルみたいな険しい道?

ベクトルがどっちを向いてるのかは人それぞれ。
ひとまず、みんなそっちに向かって歩くんだ。
でも歩き出した次の瞬間には、ベクトルは自分の好きなように変えられる。
行きたい方に向けてみましょ、自分のベクトル。
後は野となれ、山となれ。
あれっ?って思えば、また変えちゃえば良いんだし。
大事なことは、自分で行き先を決めているって知ること。

さぁ、今日のあなたはどっちに歩く?

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2005/12/19 00:14 】 | 人類幸福論 | コメント(3) | トラックバック(0) |
今夜の月…
友達と飯に熱海に行ってました。
えぇ、熱海です。遠かった~(^^;)
しかも寒いし…。いっこも熱っぽくないです。

さて、訳のわからない戯れ言はほっといてですね。
友人の車で飯屋に行く途中のこと。

雲のない空に浮かぶ、まん丸の月。
その周りに広がる真っ黒な空と漆黒の海原。
そして…
月の光を反射して輝く銀色の水面。

すぅっと吸い込まれていくような、心地よい静寂に包まれるような不思議な感覚になる…

って、吸い込まれてる場合ではない。
明日は仕事だぁ~…。と、突然現実に帰って来てみたり。(^^)

いろんな気分を味わえる景色でした。夜の海も綺麗ですよ。この時期は長居をすると風邪ひきますけど…。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2005/12/16 01:31 】 | 独り言 | コメント(5) | トラックバック(0) |
街の灯り…
今日、ちょっと訳あって夜景を見ました、都庁の上から。
男3人で…、悲しい話です。
…って、そういうことが言いたいんじゃなくて!!

夕暮れ時から次第に夜へと移り変わる街を、街の灯りを見ながらふと思ったこと。

綺麗だなぁ~。
でも、一つずつ増えていく街の灯り一つ一つの下にいろんな人がいて。
一人一人、いろんな想いを抱いて暮らしていて…。
いろんな人と関わりながら、生きていて。
自分の知らないところでも何かが変わっていって。

社会を街の景色にリンクさせれば、あそこでついた灯はどんな人なのかな?こっちの消えた灯はどんな歴史を歩んできたのかな?とか。

いろいろ考えてました。
こういう光景が毎日当たり前のように繰り返されてるって、素晴らしいことだと思います。

ただ、祈るばかりです。街の灯が絶えることのないように…。

あなたの街の灯は、どうですか?

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2005/12/14 23:30 】 | 独り言 | コメント(8) | トラックバック(0) |
寒い…
降りましたね~、雪。ほんのひとときでしたが。

ハラハラと漂う雪を見ながら
昔はもっと降ってたような気がしたのに。
って話をしてました。
やっぱり、温暖化のせいですか?

雪以外でも、空も海もこの時期透明度が上がるから凄くきれい。
でも、寒いのは苦手です。この時期になると沖縄が恋しくなります。(^^;)

…逃亡まで、あと15日…

テーマ:■今日の独り言■ - ジャンル:日記

【2005/12/13 23:48 】 | 独り言 | コメント(8) | トラックバック(0) |
ほのぼの
最近、習い事を始めた。
今日の本題は、その習い事…ではない。(^^;)

そこへ向かう途中のこと。
うちの近所にはお巡りさんが住んでいる、大量に…。
そこを通りかかったときのこと。

ある少年も自転車で通りかかった。年の頃は4つくらいかな?
その少年は、そのお巡りさんの館の正門を通りすぎる時に中を覗き込んで大声でこう言った。

「おはようございまーす!」

かなり元気よく。(^^)
正直、都会でこんな光景を見ることはないだろうなと思っていただけに、かなり良い気分になれた。少年よ、ありがとう。

こういう子供達がこのまま、大きくなって欲しい。
そういう国であってほしいと思う今日この頃。

テーマ:ちょっとした出来事 - ジャンル:日記

【2005/12/11 23:58 】 | 独り言 | コメント(5) | トラックバック(0) |
そろそろ”奴”のシーズンだ…
師走も半ばともなると街はクリスマス・ムード一色。
とは言え私にはあまり関係があるはずもなく、ごく普通の日と同様に時が過ぎていく。

この時期になって思い出すのがこれ。そうこの時期の主役…であり、この時期しか働かないこのおじさまについてである。

hirax.net
サンタが街にやってくる
- 複数サンタクロースの巡回問題 -
(2001.12.24)

※このサイトは他の記事を読むときはタイトルを良く読んでからにしてください。(^^;)

こういう考え方好きです。ちょっと早めのクリスマス・プレゼントを貰ったような気分。

もっと世の中に埋もれてるんだろうな。
宝物みたいにひっそりと誰かに見つかるのを待ってる。

掘り出してあげてください。ほら、あなたのそばにも…。
あなただけのクリスマス・プレゼントが…。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2005/12/11 00:34 】 | 閑話休題 | コメント(0) | トラックバック(0) |
魔の16分
16分の間に300億円という損失が発生する…
今朝、新聞で読んで驚いた。
時間の短さでも、金額の大きさでもない。
なんて些細な事が大事につながるのかということに。

カオス理論というものの中にバタフライ効果という性質が出てくる。
一匹の蝶の羽ばたきが、世界中を巡ってやがて嵐になると言う話だ。
これはあくまでも、「カオス」を定義づけるための性質の1つを例え話にしたに過ぎない。

この事件はまさにバタフライ効果である。
たった一人の行動が与えた影響はとてつもなく大きい。
なにしろ日本中を巻き込んだのだから。
一生働いても稼げないような金額をマウスのワンクリックで動かす。その行動の簡易さとその先につながっているもののアンバランス。実に恐ろしい。

道具や技術を利用して、効率良く仕事をすることは素晴らしいこと。そこから生まれた余裕と時間で、もっと素晴らしい何かを生み出すことが出来るから。

でも、人間は忘れてしまったような気がする。
技術は「手を支える術」であることを。
道具に振り回されて、本来何を目的としているのかを。

もう一度、思い出すべきではないだろうか?
技術とはどうあるべきなのか?
我々はどうあるべきなのか?

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2005/12/10 00:37 】 | 独り言 | コメント(4) | トラックバック(0) |
いつものお願い…
電車のアナウンスでこんな言葉が流れてきた。
「いつものお願いではございますが、優先席付近では携帯の電源を…」

電車に乗ればいつも聞くあのメッセージ。ちょっと違うのは出だしの部分だ。

そう、車掌さんは毎日お願いしているのである。
いや、毎日どころか山手線を一周回る間に20回くらいは口にしていることだろう。それを一日に何度も繰り返している。1日100回だとすれば、1年で30000回くらいはお願いしているはずである。

それでも、車掌さんはこのお願いをやめる訳にはいかない。
規則だから?マナーを守らない人が出てくるから?

乗っているお客さんが「あぁ、またか」と思う気持ちを察した上で、ジレンマと闘いながらお願いする車掌さん。苦労してるんだろうなぁ、と思った瞬間でした。



世の皆様へ

マナーはお願いされなければならないものですか?

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

【2005/12/08 22:14 】 | 独り言 | コメント(0) | トラックバック(0) |
大切な物…
今日、本を1冊買った。
予め断っておくが、決して「文学青年」ではない。
あるサイトを久々に見ていて無性に読んでみたくなったので、ついつい買ってみた。

タイトルは…「星の王子さま」 サンテグジュペリ著の有名な作品である。この本についての記憶と言えば、高校英語の教科書に一部載っていたのを覚えている程度である。文学青年ではない上に、語学が苦手な私のことなので、内容に対する理解度は異常に低い。

さて、今回読んだ感想だけど…。
深い。掴まなければ深い水の底に落ちてしまいそうな、しかし触れると壊れてしまいそうな、そんなメッセージが見え隠れする。

今、身の回りで起こっていることが、どれほどの事なのか。
大切な物って何なのか?
何を守らなければいけないのか?
何をなさねばならないのか?
心の底に直接訴えてくるようなストーリーだと思う。


最後に強く響いたフレーズをここに記す。

「ものは心で見る。肝心なことは目では見えない。」
  -人間たちはこういう真理を忘れてる。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2005/12/08 01:07 】 | オススメ作品集 | コメント(0) | トラックバック(0) |
徒然に…
なんとなく気分でブログを始めて見ることにした。
いや、ほんとに気分で(^^;)
周りにブログを作っている人が増えた…というより、そういう知り合いが増えた。ようは影響されやすいのね。(汗)

でね、ついさっき友達からメールが来てね。「結婚する」って。
あまりにタイムリー過ぎたんで、ネタにします。(^^)

最近、明るいニュースってほんとに少ないからねぇ。
なんかホッとした。
良い”一日”の締めくくり。
素敵な”これから”の幕開け。

ちょっとブログをいじって、おやすみしますか。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

【2005/12/07 00:36 】 | 独り言 | コメント(1) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。