スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
今日だからというわけではなく…
正直なところ、今日この話を書くつもりは全くなかった。
なんか、やなんですよね。この日だから書くって感じが…。

でもね…、この写真みたら書かずにいられなくなった。
INORI

<新聞社のホームページより>


私もこの地震を体験してます。

本当に紙一重のところで無傷ですんでます。こんなことじゃ、いけないってわかってはいたけど…。実感がわかなかった。
自分が見たことのある景色が瓦礫と化して、炎に包まれて、大勢の人が亡くなって…。テレビに映し出された景色が、すぐ先の出来事とは思えなかった。

尼崎の電車脱線事故の日。
あの時も前日、同じ時間ではなかったけど同じ路線に乗っていた…。
そして、その翌日。何を信じて良いのか、わからなかった。
何が真実で、どこに知りたい事実があるのか…。


いろいろな出来事を通して、自分の嫌な部分をたくさん目にしました。
それにも関わらず、その反省を活かしきれていない。何か事故がある度に”こんなんじゃいけない”って思う。

こんな事を言っちゃいけないんだろうけど。
わからないんですよ。
安全って何なのか。自分に何ができるのか。
安全を担うのが、今の仕事だけど、未だにわからない。
だから、考え続けることにした。

安全って何か、平和って何か。

ここで、紹介した写真に写っているような人たちがこれ以上増えないために…。


message.jpg


ここもGROUND ZERO…
自然災害に挑み続けてきた日本人としてのGROUND ZERO…

そして、自分自身のGROUND ZERO
スポンサーサイト

テーマ:阪神淡路大震災 - ジャンル:日記

【2006/01/17 21:52 】 | ZEROの旅 | コメント(7) | トラックバック(1) |
<<見上げてごらん | ホーム | ライバル…>>
コメント
たいへんな思いをしてきたんだね。
自分を責めちゃ駄目だよ。
できることはしてきたんだから。
でも ひとりの力なんて限られてるし
スーパーマンじゃないからね。

忘れなければいい。
つらかったことがあった分だけ 優しくなっていくのよ。 
【2006/01/17 22:14】| URL | shoko #-[ 編集] |
私より…
大変な思いをしてきた人が、すごく頑張ってるから余計にそう思うんでしょうね。
【2006/01/17 22:35】| URL | toshi #mQop/nM.[ 編集] |
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/01/18 13:29】| | #[ 編集] |
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/01/18 22:01】| | #[ 編集] |
ここにレスを…
付けてくれた皆様、付けようとしている皆様。
いろいろと気にかけて頂けるって、本当に有難いことです。それほど、悲観的ではないんですよ。ただ、何かがそこにあるから、忘れ去りたくない。

何を目的とすべきで…
何が出来て…
何をやらなければならないか。

なかなか、答えが出せないから、常に向き合っていたい。

そう思います。
【2006/01/19 21:55】| URL | toshi #mQop/nM.[ 編集] |

 自分の所ではちょっと力が入ったブログを書いているからなのでしょうが、時々ここに立ち寄ると、なんだかホットするんですよね。
 言葉では表現しにくいのですが・・・また来ますね。
【2006/01/24 23:32】| URL | 百式 #-[ 編集] |
ありがとうございます
Blogを始めていろいろな人と意見を交わして…。
本当に貴重な経験です。
百式さんのところでもいろいろと学ばせて頂いてます(^^)
つたない記事ですけど、何かのお役に立てれば幸いです。
【2006/01/25 20:36】| URL | toshi #mQop/nM.[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://contrail.blog40.fc2.com/tb.php/21-a2ef9186
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
阪神大震災 11年目
Toshiさんの記事から。明け方だった。まだ暗い時間。ガタンと大きく揺れて目が覚めた。関東出身で 地震には慣れてる私でも 「大きい!」と感じた。しばらく布団の中で様子を見 I Love You!【2006/01/17 22:39】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。