スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
大切な物…
今日、本を1冊買った。
予め断っておくが、決して「文学青年」ではない。
あるサイトを久々に見ていて無性に読んでみたくなったので、ついつい買ってみた。

タイトルは…「星の王子さま」 サンテグジュペリ著の有名な作品である。この本についての記憶と言えば、高校英語の教科書に一部載っていたのを覚えている程度である。文学青年ではない上に、語学が苦手な私のことなので、内容に対する理解度は異常に低い。

さて、今回読んだ感想だけど…。
深い。掴まなければ深い水の底に落ちてしまいそうな、しかし触れると壊れてしまいそうな、そんなメッセージが見え隠れする。

今、身の回りで起こっていることが、どれほどの事なのか。
大切な物って何なのか?
何を守らなければいけないのか?
何をなさねばならないのか?
心の底に直接訴えてくるようなストーリーだと思う。


最後に強く響いたフレーズをここに記す。

「ものは心で見る。肝心なことは目では見えない。」
  -人間たちはこういう真理を忘れてる。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2005/12/08 01:07 】 | オススメ作品集 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<いつものお願い… | ホーム | 徒然に…>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://contrail.blog40.fc2.com/tb.php/3-8281e79f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。