スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
思い出したら、思い出になった。
以前に「小さい言葉を歌う場所」という本を記事で紹介しました。
今回はその続編。

思い出したら、思い出になった。
『思い出したら、思い出になった。』




前回同様、画像の使用等について許可を取ってるわけではないので、削除依頼が来たら消す予定です。(『小さい言葉を歌う場所』の時は、削除依頼も「消した方が良いのでは?」というご意見も頂いていないので、そのまま残っています。)

で、本題。(笑)

前作の『小さい言葉を歌う場所』ですっかりはまりました。この世界観。
時間があるときでも、あまり本を読んだりしないんですけど、やらなければならないことの合間に息抜きで読んでます。
なんかね、こう、深呼吸したあとみたいな感じ。肩の力がちょっと抜けて、少し視界が広がって。
今まで、やってたことを少し冷静に見直せたり。
うっかりすると読みふけってしまいそうなので、10ページ以内で頑張ってます。

詳しくは「ほぼ日イトイ新聞」で。
スポンサーサイト

テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

【2008/11/17 18:11 】 | オススメ作品集 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<初雪 | ホーム | 初めての…?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://contrail.blog40.fc2.com/tb.php/66-ccf6d79f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。